2005年10月12日

「さくら」

どんなに言葉を尽くしても伝えきれないものを前にしてキーボードをなぞるばかりの私です

好きな本はみんなに読んでほしいと思うのは自然なことだと思います。


でもこのブログの読者には読んでもらいたくない気持ちも少しあります。


だって、文体とか私とそっくりで、書いてる内容も似たところがいっぱいあって、
もちろん私のはそんな大それたもんじゃないんですけど、

そんな文学作品であるはずもないし、

どこが似てるねん!

グサッ!ブスッ!ってみんなに突っ込まれますよね。









私が書けるのはこれで精一杯






「さくら」のなかでは

愛も恋も

同性愛もセックスも

死も生も神も

家族も孤独も

過去も未来も

日常も永遠も

何もかも当たり前でやさしくて厳しくて美しくて尊い。

「変わらない何か」を見失ったとき、ここに戻ればいい。




「さくら」のところへ


 
人気blogランキングに投票して下さいね



「さくら」を読まれた方のトラックバックをお願いしています。
私のわかりにくい読後感よりも素晴らしい記事を書かれている方が
たくさんいらっしゃいますので、よろしかったらそちらも参考にしてください。
posted by 鉄人ママ at 17:57| 大阪 ☀| Comment(31) | TrackBack(23) | 本・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さくら??はじめて聞きました。。

今度チェックしてみよw
Posted by yamtake at 2005年10月12日 20:52
トラックバックさせてもらったのですが、文字化けしているようです。すいません。
怪しくはないのでご安心を。
もう一回試してみるんで、だぶってしまいますが、だめだったら削除してもらってもかまいません(^^;)
トラックバックありがとうございました。
社長さんでしたか。
感想を読んで、鉄人ママさんの人柄が感じ取れました。
読書サイトって、とても上手に書ける人と本能のままに書く人といます。
私も鉄人さんも後者。
だからうまいとは言えないけどわかる人には、わかります。
この人は本能でものすごく感動したんだなぁって!
そして、この文章を読んで鉄人ママさんは、感じただけじゃなくいろんなことを体験してきたんだなぁって。
いろんな人と文章の感想を言い合えるって楽しいですね。ブログのよさを改めて感じました。
Posted by sonatine at 2005年10月12日 22:29
こんにちは。
本の紹介をするのは難しいですよね。
でも、「博士の愛した数式」もこの「さくら」も鉄人ママさんの紹介の仕方は上手いなって思いました。
「さくら」読みたくなってきましたよ。
見習いたいものです。
Posted by はら at 2005年10月12日 23:12
最近ネットにはまりすぎて本読んでないなあ。。
鉄人ママのお勧め一気読みします!!
明日は本屋へレッツゴー☆
Posted by まゆまゆ at 2005年10月13日 00:41
おぉ
読んでみますっ!!!さっそくぅ。
最近、読みたい!と衝動をかられる本がなかなかなくて
お会計の前でリタイヤ気味でしたから・・
明日、さっそく!!!
Posted by みかりん☆ at 2005年10月13日 01:42
はじめまして。鉄人ママさん。
TBありがとうございます。
「さくら」いいおはなしでした。
なんだか日々を大切にしたくなりました。
わたしも小説をうまく説明するのは苦手です。
結局言えるのは「ぜひ読んでみて!」ということだけなんですよね〜
Posted by ツキノ・ハルミ at 2005年10月13日 06:00
こんにちは。
ブログにご訪問いただきましてありがとうございました。
ななさんのブログより、こちらのURLがわかりましたのでTBさせてくださいね。
こちらも、おまちしております。
Posted by ゆう at 2005年10月13日 10:48
はじめまして。
社長さんコメント&TBありがとうございます。
久々に知らない方からのコメントもらえて、それだけでもうれしかったのに「さくら」読んでる方がこんなに感想書いてるなんて。

やっぱり、読んだ本の感想を言い合える方がいるってのはいいことですね。


Posted by ポルポル at 2005年10月13日 10:53
はじめまして、トラックバックありがとうございます。

一応返しておいたんですけど、正直僕の感想が参考になるのかどうか…。鉄人ママさんの文章の方がよっぽど内容をよく表してるような気がします。
Posted by ダコタ at 2005年10月13日 12:14
初めまして。こちらこそコメントありがとうございます。
TBさせていただきましたので、よろしくお願いします。ブログも拝見させていただきました。
これからも楽しく読ませていただきますね。
Posted by santasanta51 at 2005年10月13日 13:26
こんにちは。
鉄人ママさんの文章素敵です。
こんな風に表現されると読んだ事ない人は読みたくなると思います。
又お邪魔します。
バックの海がきれいですね。
Posted by なな at 2005年10月13日 14:26
初めまして。先日はTBしていただきありがとうございました。
私は「さくら」を読んで、あのお父さんがとても好きになりました。
あんなふうに日常を「美しくて貴い」と感じられる家族たちっていいな…と。

私からもTBさせていただきました。よろしくおねがいします。
Posted by シノノメ at 2005年10月13日 16:53
トラックバックをお返しさせていただきました。

鉄人ママさんの文章はなんとなく映画のキャッチコピーみたいですね。内容を少ない言葉で端的にに表していて格好がいいな、という印象を受けました。
Posted by オロ at 2005年10月13日 19:19
TBとコメントありがとうございました。
さっそく、私もTB返しを・・・と思ったのですが、
やり方がイマイチわからず、
加えて繋がりにくい状況のようなので、
なかなかできずにいます。
すみません。

私もあまりうまく本を紹介できないのですが、
こういう本を読みました〜という感じで紹介していきたいと思っていますので、
時々、遊びに来て下さいね。
Posted by ぷる at 2005年10月13日 21:11
鉄人ママ様

トラックバックのマナーをご存知ですか?

トラックバックというのは、自分の記事中に相手記事への言及があり、その記事へのリンクを張ってある場合のみに、行なうべきものです。関連する内容を書かれたからといって、むやみに他ブログにトラックバックするのはスパム行為ですよ。

ブログのマナーをお守りいただきますよう、お願いいたします。
Posted by 迷惑トラックバックはやめてください at 2005年10月13日 21:52
TBありがとうございました。
5月に書いた記事だったので、今頃TBしてくださったのはどういうわけかと思って来てみました^^
私とほぼ同い年で社長さんなんですね〜
また遊びにきます。
うちにも今度はコメント残してくださいね♪
Posted by のんちゃん at 2005年10月13日 23:49
はじめまして。
先日はTB&コメントありがとうございました。
こちらからもTBさせていただきました。

とてもいい本でしたね。
主人公の子供たちは、私の息子や娘とそう変わらない年齢。何気ない普段と変わらない一日だったのに・・。この本を読みながら自分の子供たちに置き換えていろんなことを考えてしまいました。

Posted by ななこ at 2005年10月14日 00:42
はじめまして。TBありがとうございます。
「変わらない何か」。鉄人ママさんの感想を拝見して、「変わらないことは何も無い」ということだけは変わらないんだなー・・なんてことをぼんやり思いました。
色んな方の感動や目線を知れるのは、すてきなことですね。
Posted by ツバキ at 2005年10月14日 01:49
はじめまして。
TB有難うございました。
早速私からもTB返しさせていただきました。
沢山の方のコメントを読む事が出来て
改めて、やっぱり良い本だったと思います。
今後とも宜しくお願いします<m(__)m>
Posted by タ〜コ at 2005年10月14日 09:26
>トラックバックというのは、自分の記事中に相手記事への言及があり、その記事へのリンクを張ってある場合のみに、行なうべきものです。関連する内容を書かれたからといって、むやみに他ブログにトラックバックするのはスパム行為ですよ。

このコメント欄にこういう書き込みがありました
トラックバックを定義するのは人それぞれです。

多くのトラックバックを寄せていただいている現状を考えますと、関連記事にトラックバックをすることがマナー違反だとは思いません。

また、特に多くの意見がある場合、それを集めるほうが、(協力いただける場合に限りますが)
記事の信憑性も生まれるとも思います。

私自身トラックバックを貼ってくださった方が全て、その方の記事の中で言及されているわけでもリンクされているわけでもありません。

私はスパム行為というのは関連性のない記事に行うものだと思っています。

今回多くのトラックバックを返していただきました。ありがたいコメントもたくさんいただきました。スパム行為に対する仕打ちとは思えません。

私としては、多くの読者と「さくら」を読んだ方の橋渡しとして自分のトラックバックが役に立っていると思います。
Posted by 鉄人ママ at 2005年10月14日 09:27
鉄人ママさんへ

TB&コメントありがとうございました。
こちらもTBさせてもらいました。

おかげで「さくら」についてこんなにも多くの人が感動していることを知ることができてとてもうれしかったです。
このように感動を共有できる場を提供してくれた鉄人ママさんに感謝しています。

またオススメの本などがあったら紹介してくださいね、ではまた!!
Posted by 雷怒響 at 2005年10月14日 10:42
初めまして、先日私のサイトで書き込みをしてくださったみたいなんですが、こちらのブログの具合で如何しても鉄人ママさんのコメントだけ返信が出来ませんでした…。申し訳ない。素敵なコメントじゃないですか。私のコメントの方がつたないです。
また遊びにいらしてくださいねvvv
Posted by ともえ at 2005年10月14日 13:11
こんにちは!
TB&コメント、ありがとうございました。

『さくら』、良かったですよね〜。
うちも犬を飼っているので、余計感情が入っちゃいました。
本を読んで泣きながら笑ったのは初めてでした。
Posted by izumi at 2005年10月14日 16:47
先ほどはご挨拶にわざわざ有難うございました。
自分のブログで何故か鉄人ママさんに
返事のコメントが載せられないのでo(T□T)o
こちらに顔出させてもらいました。

今後とも宜しくお願いします
また、宜しかったら遊びにいらしてください♪
Posted by タ〜コ at 2005年10月14日 17:22

はじめまして。こんにちは!
TBありがとうございます(^-^)ぺこり

TBだけで沢山集まるなんて「さくら」はこんなにも読んでいる方がいるんですね〜。うんうん。

あんまりたいした感想は書けなかったのですが、コメントを残して下さり嬉しかったです。
この小説、じつはぽろりと泣いてしまったのですよね…静かにですが。

よろしければまた遊びに来て下さいね(・∀・)
Posted by マチ at 2005年10月14日 22:47
TB&コメントありがとうございました。
こっちからもTB返させて頂きますね。

「さくら」の感想を書くのは大変な作業だと思います。
特に前半と後半が違いすぎて、「全体的な感想」を表現しにくいところとか、何回も何回も読みたい類の本ではなく、一撃で充分なストーリーなので、感想のために読み返したり出来ないところとか。
ただ、こんな風にしてTBやコメントが集まり、たくさんの人がこの本に感動している事がわかり、少し嬉しく思いました。
Posted by 太郎 at 2005年10月15日 02:42
コメントとTB、ありがとうございました。
何とか頑張ってTBしてみたのですが、
誤って別の記事をTBしてしまいました。
この記事と関係ない方を削除して頂けますか?
お手数をおかけしてすみませんが、
よろしくお願いします。

最近も読書はしているのですが、
なかなか感想を文章化できなくて、
読書ネタをブログに載せる事ができないで居ます。
でも、知らない方と本で繋がれるってスゴイですよね。
気負わずに書いちゃえば良いのかもしれません。
(↑自分に向かって言ってます!)


Posted by unquantities at 2005年10月17日 15:42
TBありがとうございました。

鉄人ママさんの
ブログをみて
『さくら』を本当にいろんな人が
よんで、それぞれの家族ごとの存在を通して
共感しているのだと、驚き&うれしく
思いました。

また、ちょくちょく遊びにこさせて
もらいますね。

本当にありがとうございます。
では。
Posted by につ。 at 2005年10月18日 06:12
初めまして。
私も『さくら』に感動したひとりです。

T.B.させて下さい。
Posted by ☆すぅ☆ at 2005年10月23日 05:34
鉄人ママさん☆おはようございます
遅ればせながら「さくら」読みました。
前半の幸せさと、後半の辛さが好対照でしたね。
でも、最後は「さくら」のおかげで救われたなぁっていう感じでホッとしました。
感想を書くのが難しいけど、大好きな本です。
Posted by Roko at 2006年02月17日 09:42
Rokoさんへ
ありがとうございます。

随分前の話のような感じがしますが、つい最近なんですね。

いつか映画化されるかなと思ってましたが、そういううわさはないですね。

これからもよろしくお願いします。
Posted by 鉄人ママ at 2006年02月17日 16:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

????????????茱帥?????絅?絖
Excerpt:
Weblog: 絲????????????????????????莎激?????鐚
Tracked: 2005-10-12 22:21

さくら 感想
Excerpt: それでは、西さんの感想です。 この物語は、主人公の薫君を中心に、そしてその飼い
Weblog: たあさんの部屋別館??本の部屋??
Tracked: 2005-10-12 23:52

『さくら』 西加奈子
Excerpt: なんて、なんて優しい本・・・。きっかけは、職場の先輩のお勧め。「コロちゃんのこと思うとつらくなると思うけど、読んでみて」コロがいなくなって半年。この本にでてくる犬の「サクラ」の描写を目で追っているだけ..
Weblog: Library☆
Tracked: 2005-10-13 00:39

さくら/西加奈子
Excerpt: 久しぶりに,本を読んで泣けました。 死んだお兄ちゃんと,妹と,犬と,両親と,家族...
Weblog: おはようネクストモーニング
Tracked: 2005-10-13 00:55

「さくら」西加奈子
Excerpt:  少し前に話題になった本。「さくら」というのは犬の名前だということだけ知って
Weblog: 凪〜小説家の卵の日々〜
Tracked: 2005-10-13 10:20

さくら
Excerpt: 今日は久々に感動してほろほろ泣きました。 西 加奈子 (小学館)     「さくら」 本の宣伝のところに、ただの感動じゃないらしいだの、なんだのかんだのって書かれてるのみて、じゃぁど..
Weblog: まじ$$$だし
Tracked: 2005-10-13 10:45

さくら
Excerpt: お久しぶりです皆様。別に忙しかったわけでもないけど、めんどくさかったので更新してなかったです。とりあえず久々の更新ということで軽くここ数日を振り返ってみる。 4日(日):バイト後にヒグと会う..
Weblog: ダコタのモラトリアムな日々
Tracked: 2005-10-13 12:01

『さくら』 西加奈子
Excerpt: いつの間にか引き込まれて黙々と読んでしまった作品。 僕、妹のミキ、お兄ちゃん、父さん、母さん、そして雑種サクラの物語。 彼らの会話、行動を丁寧に描写しながら物語が進んでいく。それが段々心にしみてく..
Weblog: 雑記帳
Tracked: 2005-10-13 13:10

「さくら」
Excerpt: 「さくら」(西加奈子/小学館) 読み始めてすぐに、ほんわかとそして深い愛情で繋がっている父と母。そしてその子供として生まれ、いくつも伝説を持つスーパースターのような兄、そんな“兄(はじめくん)の..
Weblog: 晴耕雨読な日々
Tracked: 2005-10-13 16:46

さくら
Excerpt: 西加奈子さんの本、『さくら』を読み終えました。 序盤は語り口が面白いな、程度にしか思ってなくて別段エキセントリックな印象も受けず、ちょこちょこ物語を進めていく程度にしか読んでいませんでした。
Weblog: Vamos a chatear?
Tracked: 2005-10-13 19:00

『さくら』 西 加奈子(著)
Excerpt: +『さくら』 西 加奈子(著)  ★★★★☆ + ストーリー 「年末、家に帰ります。おとうさん」  東京の大学に入った僕の元へ、そんな言葉が書かれた手紙が届いた。久々に帰っ..
Weblog: skysklark
Tracked: 2005-10-13 23:13

「さくら」
Excerpt: 何か感動出
Weblog: あした元気になあれ♪
Tracked: 2005-10-13 23:45

さくら/西 加奈子
Excerpt: −それでも、僕たちは ずっと生きていく−5人と1匹のまっすぐで、まっすぐで、まっすぐな、ものがたり先日映画を見た後、ふらっと寄った書店で見つけた「さくら」という本の帯に書かれた言葉です。この帯の言葉に..
Weblog: 風の色
Tracked: 2005-10-14 00:35

さくら
Excerpt: 電車で読書。読むのは二度目、半年ぶり。 現実と理想のモザイクが素敵すぎてリアルすぎて、軽いようで重いような無重力本。 希望があって、目標がある。その先の道を曲がる前に。出会う。どうしようもない事柄に..
Weblog: t r a s h g a r d e n
Tracked: 2005-10-14 01:34

さくら 西加奈子 著
Excerpt: 久々に本のことなんぞ・・・ これ、前半めっちゃ面白い♪子供の頃の遊びとか懐かしいし。 声上げて笑ってしまったf(^-^; ポリポリ 作家さん女性だけど、「さくら」の主人公は男の子。 ..
Weblog: オキラク☆ゴクラク
Tracked: 2005-10-14 09:18

「さくら」 西 加奈子
Excerpt: 「さくら」という本を同期に借りたのはかなり前のことだった、俺は自分で言うのもなんだがかなりの読書家である。 時間があれば一日中でも本を読んでいられるし、どこかに出かける時はたとえ小一時間であったとし..
Weblog: 雷怒響 -あんにゅい芸魂no行方-
Tracked: 2005-10-14 09:54

さくら / 西加奈子
Excerpt: 『さくら』  西 加奈子 著     小学館 / 2005.3 一生に一度、ちっぽけな家族に起こった奇蹟 スーパースターのような存在だった兄は、ある事故に巻き込まれ、自殺した。誰もが振り..
Weblog: ただの映画好き日記
Tracked: 2005-10-14 16:44

「さくら」西加奈子/小学館
Excerpt:  今日は「さくら」西加奈子/小学館です。 380ページのこの単行本、たまった仕事を片付けながら読みきってしまいました。 とてもいい小説でした。 西加奈子さんという作家はぜんぜん知りませんでしたが、この..
Weblog: 姫君
Tracked: 2005-10-14 22:36

さくら  /西加奈子
Excerpt: 結構なボリュームでしたが、二日で読みました。 ぐいぐい読ませるテンポが良い文体ではないですが…。 でも、これ所々泣けます。 帯に「家族小説」とありましたが本当にそのとおり。 中間の展開..
Weblog: ひかり
Tracked: 2005-10-14 22:40

現在の通勤本
Excerpt: 今、通勤時間を利用して読んでいる本。 さくら 西 加奈子 なんか知らんが異様に純粋で、こころに響くため、ずっとは読んでいられない。前買った グズをなおせば人生はうまくいく 問題解決編 ..
Weblog: 太郎日記’79J
Tracked: 2005-10-15 02:26

『さくら』
Excerpt: 西加奈子さんの『さくら』を読みました。世界一幸せなお母さんと、宇宙一幸せなお父さん、スーパースターなお兄ちゃんと、美しく貴い妹、犬の「さくら」、そして語り手の僕。愛があふれたノスタルジックな日常の風景..
Weblog: unknownquantities
Tracked: 2005-10-17 15:35

さくら
Excerpt: 昨日、西 加奈子さんが書かれた「さくら」という小説を読みました。 この作品は今年の3月に初版がでた本で、作者の西加奈子さんにとっては 2本目の小説になるそうです。 話は、今を..
Weblog: 大きな顔の司会者のネタ帳
Tracked: 2005-10-19 15:48

さくら
Excerpt: さくら 小学館 西加奈子 このアイテムの詳細を見る 長男の一(はじめ)くんはカッコ良くて運動神経が良くて、クラスの女の子1人を除いて全員から「一番好き」と言われ、中学校でも高校でもモテモ..
Weblog: ついてる日記
Tracked: 2006-02-17 09:38
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。