2005年11月04日

数え歌

数え歌ご存知ですか?

無花果(いちじく) 人参(にんじん) 山椒(さんしょ)に
椎茸(しいたけ) 牛蒡(ごぼう) むかご
七草(ななくさ) 初茸(はつたけ)
胡瓜(きゅうり)に 冬瓜(とうがん)



皆さんに歌ってあげたいナー。



こんなんもありますけど、


いち、にい、さんまのしっぽ、ごりらのむすこ
なっぱ、はっぱ、くさったとうふ
豆腐は白い、白いはうさぎ、うさぎははねる、はねるはカエル、
カエルはみどり、みどりはきゅうり、きゅうりは長い、長いはろうか、
ろうかはすべる、すべるはおやじのはげあたま!



最後はいっつも親父のはげ頭でした。
すべってもひかっても……。


いちじく にんじん さんまのしっぽ
ごりらのむすめ なっぱ はっぱ きゅうりととうふ
とうふはしろい しろいはうさぎ
うさぎははねる はねるはかえる
かえるはあおい あおいははっぱ
はっぱはゆれる ゆれるはゆうれい
ゆうれいはきえる きえるはでんき
でんきはひかる ひかるはおやじのはげあたま



こんな歌、たくさんありました。中には下品なものもあって、



みっちゃん みちみち うんこ たれてー 
かーみがないから てでふいてー もったいないから たべちゃったー


10数える代わりに


ぼんさんが へをこいた


誰が背中をつついたか当てるゲームでは


ぺこちゃんぽこちゃん だーれが つっついた ペコポン


どっちにしようか迷ったときは迷ったものを変わりばんこに指で示しながら


どちらにしようかな てんの神様の いうとおり
ぷっとこいて ぷっとこいて ぷっ ぷっ ぷっ
かきのたね あぶらむし



毬つきをしながら、毬を足でくくらせて
最後は股の間に毬を通してお尻の後ろで受ける遊びも学校の廊下でしました。



伊勢伊勢いーせ。 新潟新潟いせにいがた。 堺堺いせにいがたさかい。
四国四国いせにいがたさかいしこく。 ごーせ御所いせにいがたさかいしこくごーせ。
武蔵武蔵いせにいがたさかいしこくごせむさし。
名古屋名古屋いせにいがたさかいしこくごせむさしなごや。
八幡八幡いせにいがたさかいしこくごせむさしなごやはやた。
九州九州いせにいがたさかいしこくごせむさしなごやはやたきゅうしゅう。
とうきょ東京いせにいがたさかいしこくごせむさしなごやはやたきゅうしゅうとうきょう。



お手玉をしながらおひとつおひとつって数えてました。


「いなかっぺ大将」っていうアニメのテーマソングはもともとこんな感じの
数え歌だったような気がします。


ひとつとせ 人さえ見たならのれのれと 乗るなり持ちゃげる人力車
ふたつとせ ふたりそろってじいばあが いそいそしたがる寺参り
みっつとせ 見ないで差し込む床の上 うつわも立派ないけばなよ
よっつとせ 横からまともにさすがよい しずくがたれます傘の中
いつつとせ 色づきむかれて丸はだか お初を食べたい里の柿
むっつとせ むうやみやたらにムクムクと 下から持ちゃげる豆餅か
ななつとせ なんべんしてもしあきぬと するほどよくなる地蔵盆
やっつとせ やんわりつかんでそっと入れ ぐっと押し出すところてん
ここのつとせ 転がしおいてまた起こす 一つ目小僧はなめ達磨
とうとせ   とうとうしまいの京めぐり オトコは日照りにオンナ冷え



ふと、うちの子供たちはどれを歌えるのだろうと思ってしまいました。

長女の采也が小さいとき、「ももたろう」の歌は誰から習ったんだろうと考え出して
どうしても記憶にないので不思議に思いました。


その時、采也に「一寸法師」「金太郎」「はなさかじじい」「浦島太郎」を
歌って聞かせました。一緒に歌えるようになるまで。


「さるかにがっせん」や「牛若丸」の歌もあるんですよ。


「かごめ」「はないちもんめ」「おちゃらか」「ちゃちゃつぼ」「とうりゃんせ」
なんかは一緒に遊んで教えました。

「とうりゃんせ」は
「なんや、『ロンドン橋わたろ』と同じやん」っていわれて、
なんだかがっくり来たのを覚えてます。


やがてアニメソングや流行歌に記憶は変わっていきますが、
こんな歌、今歌える大人少ないんでしょうね。


↓人気ブログランキングに投票して下さいね
banner_03.gif
posted by 鉄人ママ at 12:05| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8949885

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。