2005年11月04日

むかご

「むかご」さきほど、数え歌で6のパーツに出てきた「むかご」ご存知ですか?

自然薯や山芋が子孫を効率的に増やし残す目的で、つるの途中(葉の付け根)に
たくさんつくる5mm〜10mm程度の小さなイモのことです。
葉の1つ1つにできるので、1つのつる全体では、大小合わせて100個以上できます。



鹿のうんこみたいですけど、おいしいです。




食べ方は、小さいむかごは掻き揚げ天ぷらにするとおいしい。
大きい(1.5cm位)ものは塩茹でにしてお味噌をつけて食べるのも良いです。
醤油味に煮るのも良い。キンピラふうに甘辛く炒めるのが私は好きです。

ごま油で炒めて、ゴマドレッシングをかけるのもいいです。


優しそうなおばあちゃんとむかごご飯見れます。


山菜とか木の実とか好きですね。
年かしら?


人間の味覚の中でもっとも進化しているのが苦味を感じることで
(だから、子供は甘みと塩味しかわかりません。
やっぱり、ビールとコーヒーは大人の味なんですね)



蕗のとう 土筆 はりぎり こごみ たらの芽 ぜんまい ぎぼうし うど むかご
ぎんなん セリ 筍(まだけ) のびる



などが代表的なものらしいのですが、


「はりぎり」とか「きぼうし」とか知らなかったです。
「こごみ」は聞いたことあるけど食べたことないです。



上に上げた中では「蕗のとう」「たらの芽」「ぎんなん」「むかご」が好きです。
秋に食べられるのは「むかご」と「ぎんなん」です。



大阪では御堂筋の街路樹はぎんなんで、解禁になると、ぎんなん取りに庶民が集まります
ものすごい悪臭ですけどね。



毎年、ニュースで報じられるんですが、大阪のおばちゃんが
「にいちゃん!こっちにもあるやんか」といってバイトのおにいちゃんに
指示をして、より多くのぎんなんを持ち帰ろうとやっきになっています。



私がジョギングしてる長居公園にもイチョウがあって、
ジョギングしてるから必死で空気を欲している時に、
ものすんごい臭いに悶えそうになります。


誰かが踏んだ後は、油が引いてあるみたいにつるつるして危ないです。



いちょうって雄木と雌木があり、ぎんなんは雌木にしかならなから、
雄木だけ植えればいいんだけどは、雄雌がわかるまでに10年以上かかってしまいます。

地面に落ちて種子が芽を出す発芽率は100%で、差し木も根付きやすい非常に生命力
の強い植物なので街路樹に適しているんですけどね。

だから植栽する場合は、悪臭の被害を防ぐ目的で、すべて不明株に雄の木を
接木するようになりました。


雄木は太い下枝から乳のようなものが垂れ下がって地面につくと根を出ので、
「チチノキ」という別名もあります。


「食欲の秋」ではありますが、こんなしぶーい味覚、皆さんはお嫌いですか?

↓人気ブログランキングに投票して下さいね
banner_03.gif
posted by 鉄人ママ at 15:59| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
むかごおいしいですよね。
ごはんと一緒に炊いた「むかごご飯」もおいしいですし。
味噌と一緒にってのもいけますよね。
僕が好きなのは、素揚げしたむかごともろみを和えて酒の肴にするのが好きですね。もろみは市販されてるものより、醤油屋さんとかで作ってる塩っ辛い感じのが合いますよ。
加熱した時の甘い香りがたまりませんよね。
Posted by 家庭教師のにいちゃん at 2005年11月05日 00:36
むかご、なかなか手に入りません。
京都なら手に入ります?
今度来るとき買ってきてぇー
Posted by ママより at 2005年11月05日 09:55
京都でもそんなにしょっちゅう見かけるもんじゃないですねえ。
大阪よりはあるかもしれませんが。
何よりスーパーとかになかなか行く機会が無いので(笑)
もしあったらGETしときますね!
Posted by 家庭教師のにいちゃん at 2005年11月05日 19:02
今度いつ来るのかな?そのときまでに私も探してみましょう。
Posted by ママより at 2005年11月06日 08:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。